HIPHOPの必須トーク

日本語ラップ・MCバトルの“今”を語るブログ

Pto6の備忘録⑥(好きなライム集 Part.3)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、“箸休め記事”として久しぶりに好きなライムについて書きたいと思います。好きなライムについてただただ好きなように書くという自分本位なこのシリーズも、今回でPart.3となりました。関連記事【好きなライム集Part.1】関連記事【好きなライム集Part.2】Part.1を書いて以来つけ始めた“好きなライムメモ”の方にも、気が付けば相当の数のライムが溜まっていました。心を惹かれたライムに出会...

 19, 2017   0
Category  その他

新作音源に小さく貢献⑳(HIKARI by JJJ)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、先日リリースされたJJJの2ndアルバム【HIKARI】について書きたいと思います。昨年は特にプロデューサーとしての活動で注目を集めていたJJJですが、本作では改めてHIPHOPアーティストとしての総合力の高さを見せてくれています。それでは、本作を聴いた感想を書かせていただきたいと思います。【HIKARI by JJJ】 <収録曲>01. BABE feat. 鋼田テフロン (Prod by jjj)02. ELA (Prod...

 12, 2017   0
Category  国内作品

名勝負の継承文⑬(NAIKA MC vs FORK フリースタイルダンジョン3rd)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、心をぐっと掴まれた名バトルがありましたので、久しぶりにMCバトルの書き起こしをしたいと思います。そのバトルは、先日のフリースタイルダンジョン(3rd season Rec5-1)で放送された【NAIKA MC vs FORK】です。放送後、ネット上でも大絶賛されていました。もともと字幕付きのバトルについて“書き起こし”というのは何だか変な話ではありますが、思想を味わう為の写経のように、文章のリ...

 11, 2017   0
Category  ◆名バトル

新作音源に小さく貢献⑲(嘘と煩悩 by KREVA)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、先日2/1に発売されたKREVAの4年ぶりとなる新作【嘘と煩悩】について書きたいと思います。【嘘(800)と煩悩(108)】という自分自身(KREVA=908)を表す、謂わば"セルフタイトル”を冠された今作には、まさにKREVAこれまでの集大成といえる彼のあらゆる要素が詰め込まれています。レーベル移籍後の初作品ということもあり、KREVA自身、高いモチベーションで臨んだであろう本作は、聴き終え...

 19, 2017   2
Category  国内作品

新作音源に小さく貢献⑱(助演男優賞 by Creepy Nuts(R-指定&DJ松永))

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、先日2/1に発売されたCreepy Nutsの新作EP【助演男優賞】について書きたいと思います。オリコンチャート、iTunesランキングにも連日名を連ね、好調な売れ行きの本作。前作【たりないふたり】を上回るヒットとなりそうですね。関連記事【たりないふたり by Creepy Nuts】それでは、本作を聴いた感想を書いていきたいと思います。【助演男優賞】 <収録曲>1.助演男優賞2.どっち3.教祖...

 04, 2017   6
Category  国内作品

珍しく海外クラシック⑧(The Score by Fugees)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、久しぶりに海外作品について書きたいと思います。ご紹介する作品は、96年に発売されたFugeesの2ndアルバム【The Score】です。聴き返すたび、その魅力を何度でも再確認させてくれる、長く長く付き合うことのできる作品です。それでは、いってみましょう。【The Score by Fugees】 <収録曲>  1. Red Intro  2. How Many Mics  3. Ready Or Not  4. Zealots&nbs...

 25, 2017   2
Category  海外作品
ブログパーツ