HIPHOPの必須トーク

日本語ラップ・MCバトルの“今”を語るブログ

名曲の提供⑨(Pellicule by 不可思議/wonderboy)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、心に沁みる名曲をご紹介したいと思います。不可思議/wonderboyの代表曲にして不朽の名曲【Pellicule】です。それでは、いってみましょう。【Pellicule by 不可思議/wonderboy】“こういうのってあんまり格好良くはないけど初めから俺達は格好良くなんてないしな”哀愁漂う旋律の上で、等身大に紡がれていく言葉。学生時代の友人に向けて作られたというこの楽曲は、過ぎ去った青春時代...

 29, 2016   8
Category  国内作品

Pto6の備忘録③(MCバトルの好きなミカタ:着地)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、久しぶりに箸休め記事を書きたいと思います。テーマはMCバトルにおける“着地”について。“印象に残る名勝負”が生まれる要素には、強烈なパンチラインや、巧みなライム、独特のフロー、熱いバイブス、的確なアンサーなど、様々なものがあると思います。しかし、“華麗な着地”というのが、私が好きになるバトルには欠かせない要素になっているということに最近ふと気が付きました。着地にもい...

 24, 2016   4
Category  備忘録

日本の名盤・基本の定番㉗(THE CITY OF DOGG by D.O)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、先日のさんぴんCAMP20でも持ち前の存在感を発揮していた、練マザファッカーのリーダーD.Oの4thアルバム【THE CITY OF DOGG】について書きたいと思います。是非アルバムを通して聴いていただきたい作品です。それでは、いってみましょう。【THE CITY OF DOGG by D.O】 <収録曲>1.RAPPER IS2.悪党の詩3.THE CITY OF DOGG4.DOGG RUN TOWN5.ガマンの印の HIGH GRADE DELIVERY feat. PI...

 18, 2016   2
Category  国内作品

動画を投下㉕(Tokyo Village by NewJackSkillz (焚巻×DJ DAI))

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、先月末に配信が開始された、焚巻とDJ DAIのユニットNewJackSkillzの新曲【Tokyo Village】について書いていきたいと思います。一聴したときから心奪われてしまった楽曲です。それではいってみましょう。【Tokyo Village by NewJackSkillz】“一つしかない釜の飯の奪い合い・・・下らねえその椅子には座らねえ座るなら仲間と笑えるソファ”とにかく、なんてカッコいいんだというのが最初の感...

 09, 2016   0
Category  楽曲

新作音源に小さく貢献⑬(Outside the Frame by AKLO)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。今回は、先日発売されたAKLO待望の新作【Outside the Frame】について書きたいと思います。これまで日本のHIPHOPシーンをネクストレベルへと牽引し続けてきたAKLO。そんなAKLOの今回の作品は、一筋縄では味わいきれない、これまでの作品以上に奥深い作品でした。それではいってみましょう。【Outside the Frame by AKLO】 <収録曲>01.Fly Like a Dragon02.Good Morning03.24736504.Outside...

 03, 2016   0
Category  国内作品
ブログパーツ