HIPHOPの必須トーク

日本語ラップ・MCバトルの“今”を語るブログ

動画を投下⑥(フリースタイル(ラップ)バトルの基礎講座)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。

昨日の高校生RAP熱が収まらず、動画を漁っていたら、すごくいい動画を見つけたので紹介します。

【フリースタイル(ラップ)バトルの基礎講座】

[追記]動画が消されてしまったようです。いい動画でしたが残念です。

高校生RAP選手権の主催番組BAZOOKA!!!内で以前紹介されたフリースタイル基本講座の映像に、動画作者さんが独自に「バトル動画」を編集で追加して、さらにおもしろく、わかりやすくしてあります。その的確なバトル選びに思わず唸ってしまいました。

冒頭の「フリースタイルとは」、「DISとは」までのステップ1は番組通りです。注目なのは、その後のステップ2です。

ステップ2の講座では以下のような流れで、フリースタイルの評価ポイントを説明していきます。<DARTHREIDER>の解説もわかりやすいです。

1.Rhyme
2.Flow
3.Answer
4.Punch Line
5.Atitude

番組の構成では各紹介のあとに、各ポイントがよく表れた高校生ラップ選手権のバトル映像が流れるのですが、この動画では更にその後に作者が選んだ「各特色の表れた大人の名バトル」映像も追加されており、よりハイレベルで各ポイントがわかるように編集されているのです!追加されているバトルは各章以下の通りです。

1.Rhyme (レイ vs チプルソ)
2.Flow (マスオマスター vs R指定)
3.Answer (晋平太 vs NAIKA MC)
4.Punch Line (チプルソ vs SIMONJAP)
5.Atitude (SIMONJAP vs ハハノシキュウ)

MCバトル好きなら、既に見たことのある名勝負ばかりかもしれませんが、それを各章のポイントに沿って改めて見てみるとまた新鮮で面白いです。また、これらのバトルを見たことない人にとっては、とてもいいバトルばかりなので是非チェックしてみてください。一応、各バトルを軽く紹介していきましょう。


【1.Rhyme篇(レイ vs チプルソ)】(動画3:20~)
韻の固いバトルといったらこれですね。<チプルソ>ももともとライムが巧みですが、対戦相手の<レイ>が踏みに踏みまくります。ワンバース目でチプルソから“韻が硬すぎてオヤジギャグ”と言われてしまいますが、その後もレイは自身の信念を通し「ライム勝負」で突き通します。

“言葉にはあるんだタイムリミット、お前じゃ打てないよタイムリーヒット

ライムはネタでしょうが、ここまでスタイルを貫いて、韻を踏みまくると気持ちが良いです。チプルソもライムだけの勝負では分が悪いと、フローでの変化を付けて総合力の違いを見せます。チプルソもさすがですが、レイのように何か一つに特化したラッパーも個性があって面白いですよね。


【2.Flow篇(マスオマスター vs R指定)】(動画6:05~)
リズム感抜群の王様<R指定>のフローを堪能できる試合。このブログでも以前紹介したR指定の実力が大爆発している大会【ADRENALIN 2014】からの選出です。この試合は何度見ても気持ちが良いです。

【ADRENALINE2014の紹介記事はこちら】

フローに関しては言葉ではあまり説明できないので聴いてもらいたいのですが、R指定の1バース目と2バース目の違いに注目してみてください。同じビートなのにここまで違うアプローチでばっちりとラップできる彼のセンスに感動します。


【3.Answer篇(晋平太 vs NAIKA MC)】(動画8:13~)
これも有名な名勝負中の名勝負。勝負を決めた綺麗すぎるアンサーがある試合といえば、この試合ですね。なんといっても<晋平太>の3バース目の的確でうますぎるアンサーが全てです。

白の帽子でとる白星黒の帽子だぜ黒星

是非二人のやりとりの流れから聴いてみてください。痺れますよ!


【4.Punch Line篇(チプルソ vs SIMONJAP)】(動画11:07~)
これも、バトルMCの<MC正社員>や<DOTAMA>が好きな試合として挙げていたほどの名勝負です。そして<チプルソ>がまたも登場します。彼もやはり個性派でありながらも総合力も高いモンスターMCですね。この試合はなんといっても、ラストヴァースのラストで繰り出すチプルソのパンチラインが秀逸すぎます。

“Kickで言うとこのMCU、足りないバイブスとテクニック

ちゃっかり<KICK THE CAN CREW>の<MCU>もディスるという始末。恐るべしチプルソ。笑


【5.Atitude篇 (SIMONJAP vs ハハノシキュウ)】(動画14:22~)
実はこの試合だけ、私は初見でした。こんな試合あったのですね。見れて嬉しいです。熱いバイブスで「ヤンキー」スタイルの<SIMONJAP>と、「オタク」スタイル<ハハノシキュウ>の絵に描いたような「スタイルウォーズ」です。面白いですね。

この試合だけ結果知らないのですが、どちらが勝ったのでしょうか。もしわかる方がいましたら是非教えて下さい。笑

バトル

さて、いろいろ書いてきましたが、この動画の作者はすごいですね!とてもわかり易くて本当にMCバトル初心者に見せるにはうってつけの動画だと思います。この作者が他にアップしている動画も面白くてMCバトルに精通している人だとわかります。良かったら他もチェックしてみてください。

いやぁ、それにしてもMCバトルって本当にいいものですね。また次回お会いしましょう。さよなら。さよなら。

[追記]動画が消されてしまったようです。今後は公式動画だけをアップするよう心掛けます。
関連記事

2 Comments

ななし  

No title

「5」の試合はサイモンジャップが勝ちました。

2015/06/22 (Mon) 23:16 | EDIT | REPLY |   

pto6  

お礼

教えて頂きありがとうございます^ ^
サイモンが勝ったんですね!男気抜群でカッコいい方がやはり観客判定には有利なのかもせれませんね。

気になっていたのがスッキリしました。本当にありがとうございました^ ^

2015/06/23 (Tue) 21:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

ブログパーツ