Pto6(ぴーとろっく)

Pto6(ぴーとろっく)

どうもPto6(ぴーとろっく)です。

とても久しぶりにここに書きます。実はマンションを購入しまして、昨年末に引っ越しを行いました。

ただもちろん、タイトルにある「引っ越し」とはそのことではなく、このブログのことについてです。

ここ数ヶ月間、まったく更新ができませんでした。実は昨年春から、別の場所でも文章を書きはじめたのです。別名義でまったく異なるジャンルのことを書いています。しばらく二足の草鞋を履いていたのですが、徐々にその両立が難しくなってきました。

決定的となったのは、昨年末に出たSTUTS、ICE BAHN、LIBROの新作でした。特に大好きなアーティストたち。どれもとても素晴らしい作品で、今でも飽きることなく聴いています。そして私はいつものように、それぞれの作品についての感想を書き始めました。しかし、そこに以前のような熱を込めることができません。もう片方の執筆もあり、どうしても片手間での作業となってしまうからです。娘も大きくなり、ただでさえ文章を書く時間も限られています。

こんな中途半端な記事はあげられない。大好きな作品たちだからこそです。そのとき私は決意しました。もう片方での挑戦が終わるまで、このブログはお休みにしようと。分担させていた私の情熱をしっかりと「引越し」させて、ひとつのことに今は集中させてもらおうと。

別に個人で好きに書いていたブログです。本来はこんな言い訳じみた文章も必要ないでしょう。なにも告げずに更新を止め、なんなら消し去ればいいのです。しかし3年半もの間、私のライフワークとまでなっていたブログです。最低限の区切りくらい、つけさせていただきたく思います。これにて、このブログの第一章はお終いです。

今や日本のヒップホップは大きな盛り上がりを見せています。私はこれからもこのシーンを追い続け、ヒップホップを聴き続けていくことでしょう。そしてふたたびヒップホップについて書く準備を整えたなら、その時はこのブログを再開できたらいいなと考えています。

この記事はTwitter等でも自らは発信しないつもりです。ただ、このブログを定期的に覗きに来てくださっている方々に向け、ひっそりと、このように書き記しておきたいと思います。これまでご愛読いただき本当にありがとうございました。願わくば、また逢う日まで。

[2019年1月12日 Pto6]
ひっそりと引っ越しを 
※FC2ブログの仕様で、1カ月更新しないと大きな広告が表示されてしまう為、本記事の日付は定期的に最新化させて頂きます。せめてこれまでに書いた記事たちが読みにくくなることを避けるために。これからもヒップホップ好きの誰かの元に届くなら、これほど嬉しいことはありません。
関連記事
最終更新日2019-05-25
Posted by

Comments 7

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/01/13 (Sun) 08:15 | EDIT | REPLY |   
-  

ここ1年程前からブログを覗くようになったものです。
HIPHOPの愛が満ちた記事が多く、毎日更新を楽しみに待っておりました。
最近更新がないなと思っておりましたが、この度執筆を休止されるということで、残念な気持ちと今までありがとうございましたという気持ちが半々です。
またいつか更新されることを楽しみに、時々過去の記事共々覗かせていただきます。

2019/01/16 (Wed) 19:21 | EDIT | REPLY |   
かきぴー博士  

いつも読んでいます。pto6さんの記事を読んで、知らなかったアーティストや名盤に出会えたり、そこからライブに足を運ぶようになったり、HIPHOPをもっと好きになれました。
またいつか新しい記事を読めるのを楽しみにしています。pto6さんの「引越し先」でのご活躍を応援しています!

2019/01/26 (Sat) 20:32 | EDIT | REPLY |   
同年代?  
ひっそりと見ていました。

たまたま初期にPto6さんのブログを見つける機会が有って、更新が有るたび、嬉しい気持ちで見ていたものです。ポストのトーンがいつもポジティブでそういうところが特に好きでした。加えて年代も近そうな印象を持ってたものですから勝手に親近感を覚えていました。笑 ライフステージ節目節目でいろいろやれるのは良いですよね。偶に覗いてますので、更新あればまたこっそり覗いています。よい旅を。

2019/03/04 (Mon) 23:34 | EDIT | REPLY |   
EROC  

お疲れ様です!
Pto6さんの記事でよりMCバトルやHIPHOPが好きになりました!
更新が止まるのは残念ですが、復活を楽しみにお待ちしています。

2019/05/09 (Thu) 13:56 | EDIT | REPLY |   
リ セイ  
ヒップホップジュエリーブランド紹介記事あるいはバナーに掲載について

Pto6様、
はじめまして、
ヒップホップジュエリーブランドKRKC&COのリと申します。
KRKC&COは「Keep Real」、「Keep Champion」という意味で、若者の個性を強調し、本当の自分を生きる精神を貫くヒップホップ、ストリートファッションブランドでございます。今、日本市場拡大に力を入れております。

貴サイトを拝見し、ヒップホップへの関心が高く、弊社ブランドに相性が良いかと思われます。
弊社ブランド紹介記事あるいはバナーの掲載は可能でしょうか。
報酬は相談可能となり、無論商品のご提供も可能です。

弊社サイトは下記となります。ご興味がございましたら、ぜひご連絡をお願い致します。
ホームページ:https://jp.krkcom.com/
Instagram:https://www.instagram.com/krkc_jp/

宜しくお願い致します。

2019/05/13 (Mon) 19:22 | EDIT | REPLY |   
YUki Akiyama  
願わくばまたお会いできる事を

沢山の素敵な記事お疲れ様でした!
Pto6さんの記事は空き時間などに楽しく観閲させていただいていましたが、久し振りに覗いたら区切りをつけられるという事で一言お伝えしたくて初めてコメントさせていただきます。

確か最初はNorikiyo氏の事を検索して辿り着いたのがPto6さんの記事でした。
当時フリースタイルダンジョンのブームもあり、自分もラップバトルにハマっていて当ブログの記事をサーフィンしたのを覚えてます 笑

読みやすく丁寧で、何よりHIP HOP愛に溢れている記事はどれも素敵で楽しく読ませていただきました。
Zorn氏のLetterの記事を読んで不覚にも朝の通勤ラッシュの電車で涙が出たのを覚えています。

一言ではなくなってしまいましたが存分に楽しませていただいた感謝をお伝えしたいと思います。

ありがとうございました!
そしてお疲れ様でした!
いつかまた不意に更新される事を小さく祈ってブックマークは消さずにいます!

2019/05/15 (Wed) 09:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

ブログパーツ